妊活として私がやっていること。基礎体温、冷やさない、葉酸!

妊活としてそんなに大きなことはしていないんですが、
実際に私がやっていたことを書きますね!

「基礎体温をつけること」
妊娠を意識し始めてから基礎体温を毎朝つけています。
枕元に体温計を置いて、起きてすぐに測らなきゃいけないので
半ば寝ぼけながら計測。毎日体温は、アプリで管理しています。
自動的にグラフにしてくれるからすごく助かりますね。

妊活をする前は、私一度も基礎体温なんてつけたことなかったんです。
つけ始めてからは、自分の体を知るいい機会になってよかったです。
時々、グラフがガタガタになるときもありますが、大体きれいに高温期と低温期分かれてます。
女性の体って本当に不思議だなあと思いました。

グラフを見れば大体の排卵日も生理予定日も予測がつくので、それを参考にタイミングをはかっています。

「体を冷やさないこと」

元から私冷え性なんです。冷えって妊娠の大敵と知ってから体を温めるように心がけてます。
飲み物も温かいものなるべく飲んだり。
妊活スタートしてからは、夏でも週に3回はお風呂にゆっくり浸かるようにしてます。

「葉酸サプリメント」
葉酸って妊娠する前から飲んでおくといいっていう話を聞いたので、
妊活スタートしてすぐに飲み始めました。時々忘れちゃうときあるんですけどね。笑

私の場合は、妊活をゆるーい感じでしてきたので嫌になることなく続けられました。

妊活ハーブティーで赤ちゃん来ないかな?

妊活のために、身体にいいことをまず始めようと思い、
何をするのがいいかなぁと調べていました。
すると、妊活のためには、カフェインがあまりよくないという情報をインターネットで見つけました。

普段コーヒーや紅茶を日常的に飲んでいたわけではないので、
いつも飲んでいるウーロン茶をノンカフェインのお茶に変えれば効果出るかな?
と思い、ノンカフェインのお茶を調べることにしました。

すると、インターネットで、ルイボスティーというお茶がノンカフェインで、
しかもカリウムやマグネシウムなど栄養も豊富で、
味もクセがなくどんな料理にも合いやすい、
という情報を見つけたので、とりあえず近くのスーパーで買って飲んでみることにしました。

飲んでみると確かに味もクセがなく、むしろ美味しい!
これは続けよう!と思い、今までずっと飲み続けています。

今は臨月ですが、授乳期間中もノンカフェインの方が安心ですし、
子どもにもいいし、味も気に入ってるのでずっと飲み続けるつもりですよ!